「鋼鉄三国志」の正しい見方

ということで、伸び伸びサロ○シップとなっていた鋼鉄三国志第2、3話「彷徨える陸遜、呉の都に孫権を見出す」「若き志士ども、江東の大地に集結す」を観る。 孫策亡き後の呉の国で、孫権と出会い、仕官することになる陸遜。 玉璽の行方や孫策暗殺の疑惑がかかっている陸遜は、さすがにすんなり仕えることは難しかったものの、孫権の危機を二度も救ったことから、晴れて呉の武官となりました{%kirakira2_…

続きを読む

たぶん、お嬢様のための「鋼鉄三国志」

ブームかどうかは知らないが、三国志をリスペクトした作品が今期は2つオンエア中。 しかも、故意か偶然か、どちらも「呉」の国をメインにしたもの。 1つは前回紹介した「一騎当千」。 こちらが「男の子向け(オタク用)」三国志だとすると、もう1つは当然「女の子向け(腐女子用)」三国志となる。 それが今回紹介する、この「鋼…

続きを読む