旧い校舎の中に~隠れて~悪霊がいっぱい?♪

心霊狩~ゴーストハウンドとタイトル字面がとてもよく似ているゴーストハント
TV放映はもう終わってしまったものの、気になったので第1~3話「悪霊がいっぱい!?」を視聴しました。
「ゴーストハント」セルDVD FILE1「悪霊がいっぱい!?」
平たくいえば、ゴーストバスター(幽霊退治?)ものの部類。
ストーリーが意外と手堅く感じられたのは、原作小説がホラー小説では名の知られた小野不由美さんだからかな。
画像

渋谷の一等地に事務所を構える渋谷心霊調査事務所(略称:SPR)の所長、渋谷 一也は、弱冠17歳にして、持ち込まれる様々な心霊現象を調査・解決するその道の専門家。
画像

某高校の校長から依頼され、旧校舎で起こる怪現象の調査をすることになった一也は、思わぬアクシデントから、その高校に通う谷山 麻衣をアシスタントに迎える。
画像

旧校舎で頻発するラップ音、ポルターガイスト、不可解な事故・・・これらは本当に、悪霊のなせることなのだろうか?


3話で1篇完結のストーリー。
「ゴーストハント」というタイトルの割には、初回はゴースト成分が少なめなので、その辺を期待していた人にはちょっと物足りないかな
でも、心霊初心者には会話の中でさりげなく(?)用語解説してくれる、親切さ。
コメディ要素も取り入れつつ、何気にマジメな作りで、次回への期待が持てます。
画像

それにしても、心霊調査事務所に巫女に坊主に神父に霊媒師。
ここの校長、考えつく限りの専門家(?)を呼んでるけど、まさに手当たり次第。(キャラ紹介上の都合だろうが)。

実際のところ、こんな大人数に予算から諸経費払えんのかな~と心配になりました。
校長のポケットマネーなら、まあ、いんでしょうが、予算会議で絶対反対されそう

最近、自分も憑いててね~
ってエクソシストが必要な方は、ぽちっと1つ→ranking


ゴーストハント 「FILE8 呪いの家 #3」」についてゴーストハント (9)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック